2019-10-13
カテゴリトップ>生産地・生産者別>アメリカ>カリフォルニア>オーパス・ワン・ワイナリー
オーパス・ワン [2015]年 750ml 【赤ワイン】【フルボディ】【カリフォルニア】

Opus One 2015 / California Red Dry / オーパス ワン 2015

当該商品は自社販売と在庫を共有しているため、在庫更新のタイミングにより、
在庫切れの場合やむをえずキャンセルさせていただく可能性があります。

生産地 カリフォルニア州ノース・コースト地方ナパ・ヴァレー地区
AVA オークヴィル
生産量 平均:23,000ケース
畑面積 42ha
ブドウ品種 (全てオークヴィルのヴィンヤードから)
カベルネ・ソーヴィニヨン81% カルベネ・フラン7%
           メルロー6%  プティ・ヴェルド4%    マルベック2%
収 穫 すべて手摘み
2008年以来、最も温暖な年となった2015年の成育期は、早い開花を記録しました。続く干ばつの中、降雨は不規則ではありましたが、必要な降水の大半は前年の年末に、そして2 月に到来した嵐によって補われ、ぶどう樹を維持するのに十分な水量を確保することができました。
開花中の冷涼な気候で、最終的に各房のぶどうの結実が減少し、例年よりも少なめの収量となりました。夏の数ヶ月は温暖な気候が続いたことで、ヴェレゾン(色付き)の進行が速まり、完璧な成熟条件を迎えることができました。収穫は9月1日に始まり、熱波による一時的な休止はありましたが、温暖な日々に恵まれ、理想的に成熟した果実を収穫することができました。
収穫は10月8日に終了しました。
諸処理 発酵およびマセレーションの期間中、各ロットでは平均して21日間のスキンコンタクト(果皮浸漬)を行い、その後、フランス産オークの新樽にて18ヶ月熟成されました。
タイプ 赤のフルボディ
特 徴 ラザフォード・ベンチの安定した気候が長期熟成を可能にし、そのポテンシャルを秘め、ボルドースタイルを追求したウルトラプレミアムなワインで、スマートでありながらもエレガントで複雑な香りと深みのあるコクがあるスタイル。
テイステイング 第一印象に濃色の果実、スパイス、焼きたてのパンのアロマを思わせる2015年オーパスワンは、スミレや紅茶、セージの魅力的な香りが織り交ざるように感じられます。口に含むと、プラム、ブラックベリー、ブルーベリーを思わせる熟した果実の味わいが躍動的に感じられ、かすかにバニラやココアのニュアンスが加わります。シルクのようなきめ細かなタンニンが、ワインにしっかりとした構成とクリーミーなテクスチャーを与えています。フレッシュな酸味と芳醇で長い余韻が楽しめるこのワインは、セラーでの長期熟成が可能です。
料理 フランスのボルドー・スタイルのワインには、仔羊のローストやサーモンの赤ワインソースなどのフランス料理とよく合う。
※クレジットカードの場合。
※ご注文の際にお客様に本人確認(電話確認等)をお願いする場合もございます。
※お客様と異なる名義のクレジットカードはご利用できません。
※お客様と異なる配送先の場合クレジットカードはご利用でない場合もございます。



ワイン アドヴォケイト 97+
オーパス・ワン 2015年(750ml)

 ロバート・モンダヴィと、ボルドーの故バロン・フィリップ・ド・ロートシルトの合弁事業として「カリフォルニア最高の赤ワイン」を目指し1979年設立されました。

バロン・フィリップは、ボルドー・メドック地区格付け第1級CH.ムートン・ロートシルトのオーナーで1988年の他界後は、娘のバロネス・フィリピーヌ・ド・ロjートシルトが引き継いでいます。

ワイナリーの建設には巨費が投じられオークヴィルに広がる56haの畑にはカベルネ・ソーヴィニョンを主としてカベルネ・フランとメルロが密植で栽培され、1979年初ヴィンテージが誕生しました。

ワイン醸造に携わる偉大な両家の哲学とスタイルが融合し二つの文化の極みに達し、他のナパヴァレーのワイナリーとは一線を画すものです。

他のワイナリーで10分間で終える作業を、ここオーパス・ワンでは10時間を費やし、ブドウ栽培から瓶詰めまで最新の注意を払って育まれたワインです。オーパス・ワンの名は、ラテン系の言語でフランス語と英語のどちらでも簡単で覚えやすいことを条件に名づけられました。

名づけの親の故・バロン・フィリップ・ロートシルトは、生前、「私にとって1本のワインは交響曲であり、1杯のグラスワインはメロディーのようなもの。」と語っていたとか・・・。

そして、音楽用語で《作品番号1》を意味する《オーパス・ワン(Op.1)》と命名されたといいます。(・・・詳細&一覧


OPUS ONE 2015
2008年以来、最も温暖な年となった2015年の成育期は、早い開花を記録しました。続く干ばつの中、降雨は不規則ではありましたが、必要な降水の大半は前年の年末に、そして2 月に到来した嵐によって補われ、ぶどう樹を維持するのに十分な水量を確保することができました。
開花中の冷涼な気候で、最終的に各房のぶどうの結実が減少し、例年よりも少なめの収量となりました。夏の数ヶ月は温暖な気候が続いたことで、ヴェレゾン(色付き)の進行が速まり、完璧な成熟条件を迎えることができました。収穫は9月1日に始まり、熱波による一時的な休止はありましたが、温暖な日々に恵まれ、理想的に成熟した果実を収穫することができました。収穫は10月8日に終了しました。

第一印象に濃色の果実、スパイス、焼きたてのパンのアロマを思わせる2015年オーパスワンは、スミレや紅茶、セージの魅力的な香りが織り交ざるように感じられます。口に含むと、プラム、ブラックベリー、ブルーベリーを思わせる熟した果実の味わいが躍動的に感じられ、かすかにバニラやココアのニュアンスが加わります。シルクのようなきめ細かなタンニンが、ワインにしっかりとした構成とクリーミーなテクスチャーを与えています。フレッシュな酸味と芳醇で長い余韻が楽しめるこのワインは、セラーでの長期熟成が可能です。

2015年のオーパスワンは、カベルネ・ソーヴィニヨン81%、カベルネ・フラン7%、メルロー6%、プティ・ヴェルド4%、マルベック2%で構成されています。発酵およびマセレーションの期間中、各ロットでは平均して21日間のスキンコンタクト(果皮浸漬)を行い、その後、フランス産オークの新樽にて18ヶ月熟成されました。
WA 97+ /VINOUS 96+
価格
49,800円 (税込53,784 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
11月 13日(火)以降発送予定。
残りあと4本です
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く